サイトマップ
ベストな治療方法を患者さまと共に考えていきたい…いつも自分の歯のつもりで患者さまの歯を治療しています

かむかむライフ
 −医療法人社団友信会の機関紙です−

2017年発行(PDFファイル)

12月号 当院のブラッシングは健康な歯茎や虫歯の予防になるだけでなく、気持ちが良いので心の癒しにもなると思いますよ!いちどお試しください!
11月号 アクザワ歯科医院でノンメタル治療をお勧めしている理由のひとつに金属アレルギーがあります。お口の中に金属の歯冠があることについて考えてみます。
10月号 新百合ヶ丘で開業して8年目を迎えたアクザワ歯科医院が力を入れている事のひとつがコミュニケーションです。毎週1回の勉強会もしているんですよ!皆さまに愛される歯科医院を目指して頑張っています!
9月号 虫歯になりやすい体質の方がいるってご存知ですか?それは唾液を検査すれば分かります。歯周病の有無が分かることも!また、女性ホルモンと歯周病の意外な関係についてお知らせします。
8月号 鼻呼吸と口呼吸。呼吸の仕方が健康を害することがあります。アレルギー疾患と口呼吸の関連性についてご説明します。小さなお子様がいらっしゃる方は必見です!
7月号 抜歯したあとの歯の機能を取り戻すために歯科治療でおこなう方法は、入れ歯、ブリッジ、インプラントが良く知られています。でも、もうひとつ画期的な方法があるのをご存知ですか?
6月号 アクザワ歯科では毎週水曜日に勉強会をしています。そしてテストがあることも!院内全員で知識を深め、患者様の健康維持につながるよう頑張っています!
5月号 新しい環境でストレスが溜まると歯ぎしりの原因になる事があります。虫歯じゃないのに歯の痛みや凍みがあったらご用心!その意外な対策法は・・・
4月号 ワイヤーを使用しない歯列矯正の方法があるのをご存知ですか?マウスピースで矯正するので、取り外しができるのが利点です。
3月号 歯周病は、歯を支えている骨が溶けてしまう病気ですが、溶けた歯を再生できる場合があるのをご存知ですか?歯周病でお悩みの方は是非ご相談ください。
2月号 歯科用顕微鏡の導入が開始します!最高で20倍の大きさまで拡大して治療できるので、いままで抜歯していた歯も残せる可能性が出てきます。治療にお悩みの方は、どうぞご相談ください。
1月号 ・医療費控除の申請について、対象になるものと ならないものは?
・歯の再石灰化を促して健康な歯を保つには?

 

2016年発行(PDFファイル)

12月号 顕微鏡治療を導入することになりました!歯科用顕微鏡は、肉眼では見えない小さな虫歯や、今まで見えなかった汚れも発見することができ、治療の可能性が大きく広がります。どうぞご期待ください!
11月号 小児の歯科矯正に、マウスピースタイプの「プレオルソ」を導入しました。痛みが少なく、学校に行っているときは装着しなくてもOK!是非ご相談を。
10月号 ラオスに、歯科治療のためにボランティアに行ってきました。砂糖の文化が入って20年ほど経ったラオスの子供たちの歯は、いま深刻な状況です。
9月号 骨を再生する最新の再生治療「エムドゲイン」を導入しました。歯周病で骨の吸収が起こってしまった方に効果的です!
8月号 骨の再生や造成の手助けをしてくれる再生治療「CGF」とは?
7月号 デンタルフロスの効果と使い方
6月号 歯医者がかかりたい歯科医院について
5月号 高血圧と歯科治療の関係は?
4月号 イオンの殺菌力を利用し、歯をほとんど削らずにすむ治療法「ドックスベストセメント」を始めます!
3月号 お子さまの歯並びが悪いのは、日頃の癖が原因かも知れません。チェックしてみてください。
2月号 間違いさがしを掲載しています。探してみて下さいね!
1月号 新年のご挨拶

2015年発行(PDFファイル)

12月号 ラバーダム って 知っています か?
11月号 意外と知らない歯磨きの手順。皆さんはどのように歯みがきをされていますか?
10月号 寝ている間に歯ぎしりするのは脳が興奮している証拠!
9月号 保険内治療に使われる金銀パラジウム合金をオススメしない訳とは。
8月号 ジュースや清涼飲料水に入っている糖分は、虫歯の他にも健康への弊害が色々あるのをご存知ですか?
7月号 妊娠中に治療をしても大丈夫?
6月号 健康は食から。毎日できる簡単な食事法。
5月号 親知らずが生えたら抜くべき?それとも そのままにしておくべき?
4月号 歯が欠ける 、詰め物が取れる、歯がしみる、偏頭痛 がする 、顎が痛いという方、その原因をチェックしてみましょう。
3月号 最新 歯科材料ジルコニアについて
2月号 実はとても怖い歯ぎしり。原因と対策は?
1月号 研磨剤が入っている歯磨き粉のメリットとデメリットは?

 

2014年発行(PDFファイル)

12月号 Dr.阿久澤の歯医者選びのコツ!Vol.1  阿久澤先生が、良い歯医者さんを選ぶ「目からウロコ」の方法をお伝えしますよ!
11月号 お口の中を写真撮影する「口腔内写真撮影検査」という検査があります。なぜ撮影をしておくとと良いのでしょうか?
10月号 骨粗鬆症を防ぐ為にはどうすれば良いのでしょうか?カルシウムとマグネシウムのバランスが大事なことはあまり知られていませんね。
9月号 手足口病は、口の中や手や足に水疱性の発疹が出るウイルス性の感染症です。予防に効果的なのはどんな事でしょうか?
8月号 「糖化」ってご存知ですか?身体の老化と深く関係している「糖化」についてお伝えします。また、身近なフッ素についてのお話も!!
7月号 口をケガした時や歯が抜けてしまった場合、初期の処置がとても大切になります。どうすれば良いのかをお伝えします。
6月号 ステイン(着色)除去される方への新プランのご紹介。サプリメント通信は「フードファディズム」について。この言葉、聞いた事ありますか?
5月号 定期検診の料金が変わりました。入れ歯と気がつかれない入れ歯があるんですよ。入れ歯のバネが嫌な方にオススメです。
4月号 危険信号だった阿久澤先生のγ-GTPの値が3年半で劇的に改善しました!!その原因はいったい・・・?
3月号 食事をよく噛むと、どんなメリットがあるのでしょうか?バランスの良い食事と同じくらい大切な「良く噛む」ことについてお伝えします。
2月号 歯周病菌の除去など、お口の中からのインフルエンザの予防について。サプリメント通信は、ビタミンCの働き。
1月号 赤ちゃんの虫歯に 「哺乳瓶齲蝕」 というものがあります。乳歯の柔らかいエナメル質を守るには、どうすれば良いのでしょうか?

 

2013年発行(PDFファイル)

12月号 サメの歯は使い捨て?おもしろいサメの生態と、サプリ通信は脚気についてのお話をお届けします。
11月号 歯を作る栄養素を知っていますか?妊娠中に必要な栄養は色々ありますが、良い歯を作る栄養素も積極的に摂ってくださいね。
10月号 タバコと歯周病の関係。阿久澤医院長がラオスに歯科治療のボランティアとして行ってきた時の様子をレポートしています。
9月号 あなたに合った歯磨き剤は何でしょうか?サプリメント通信は、栄養吸収の効率がよい食事の順番について考えてみます。
8月号 サプリメント通信は腸内細菌。免疫力は腸と心が作るって知っていましたか?腸内細菌と幸福感とダイエットの意外な関係について。
7月号 知覚過敏?と思ったら、歯みがきの方法を変えてみてください。サプリメント通信は腸内環境について。
6月号 食後すぐ歯みがきするのは虫歯予防に効果的?実はそうではありません。歯みがきのタイミングについてお伝えします!
5月号 佐伯先生と、新しいスタッフの紹介をいたします!
4月号 当医院スタッフが結婚式を挙げました。
いつもと違ったスタッフの素顔をご覧ください。
3月号 ・口元アンチエイジング  ・口腔アレルギー症候群
・血糖値と歯科の関わり
2月号 ・「AED」の導入
・摂取してよい油脂と、そうでない油脂について
1月号 インフルエンザほか、あらゆる感染症の予防に効くオリーブ葉エキスについて。妊婦さんも安心して服用できる注目のサプリメントです。

 

2012年発行(PDFファイル)

12月号 歯茎のホワイトニングのご案内。サプリメント通信は日本人が不足しがちな『鉄分』について。
10月号 定期健診の料金変更のお知らせ。サプリメント外来について。
6月号 手軽に歯科検診を!歯科医院でレントゲンを撮らなければ分からないこととは?
5月号 研磨剤で歯の表面を傷つけてしまうことはあるの?歯磨剤の雑学。
4月号 歯磨きの重要性。どんなに丁寧に磨いても60〜70%くらいしか汚れが落ちていない奥歯。
3月号 60歳以降に大きな差が生じるメインテナンス。定期検診とメインテナンスの違い。いつまでも健康で若々しくいるために。
2月号 ・節分の豆で若返り!
・良い歯医者選びのポイント
1月号 タバコを吸う人は歯周病になりやすくて治りづらい?歯科の観点から喫煙について考えます。
無料 アクセス解析タイ・バンコク情報