医療法人社団友信会
新百合山手アクザワ歯科医院

tel 044-965-4182
ベストな治療方法を患者さまと共に考えていきたい…いつも自分の歯のつもりで患者さまの歯を治療しています

歯科医の
視点からの
栄養学

食べることは生きること

人間にとって「食べること」は生きていくための大切な基本です。

身体の健康は食べ物によって支えられています。食生活ひとつ、栄養の摂りかたひとつで健康で過ごすことも出来れば、逆に病気を招いてしまうこともあります。

私たち歯科医は、歯の治療によって「食べること=生きること」をサポートし、皆さまの健康を守る責任があります。

だから歯科医は食べ物の事をもっと知らないといけないのです。

歯科医の私が栄養学を学ぼうと思ったきっかけ

それは治療後の患者さんのお話から。

歯を治療して何でも食べられるようになったご高齢の方は、かなりの確率で皆さん自分の好きなものしか食べなくなってしまうのです。
今まで「噛めないから」と我慢していた好物を 思いっきり食べたい!という気持ちは分かるのですが、それでは歯を治療したことで逆に健康から遠ざかってしまいます。
せっかくの治療が病気を引き寄せてしまう・・・
そんなジレンマを抱えていました。

何を食べたらいいの?

食事は まさに日々の糧。
私たちの身体は食事が作ります。
健康で美しくあるためには、『何を食べるのか』、『どんな基準で食材を選ぶのか』、『足りない栄養素をどうやって摂るのか』などが、大切な鍵となります。

ただ、やっぱり好きな物は食べたい。
また、忙しい毎日の中で食事の管理を徹底することがどんなに難しいか、きっと皆さんも痛感されていることでしょう。

栄養学を学んで知った医療用サプリメントの実力

そこで強力な助っ人になるのが、栄養のことを学んだ時に知った医療用サプリ、ドクターズサプリの存在です。

皆さんは「サプリメント」に対してどんな印象を持たれていますか?
栄養補助食品?
摂らないよりは摂ったほうがマシなビタミン剤程度のもの?
食品会社が作っているもの?

実は、こだわりを持ってきちんと作られたサプリメントは、私達が思っているより遥かに高い可能性を秘めています。

栄養療法が発達しているアメリカでは、サプリメントは病気の予防・改善などの目的で医師に処方されています。
アメリカには健康保険制度がないので、病気になってしまうと高額の医療費が掛かってしまいます。なので必然的に「病気を予防する」ということに重点が置かれ、サプリメントの文化が飛躍的に発達したのです。

アメリカのドクターズサプリは、栄養学などを専門に勉強したドクター(自然医学医師)が関わって開発し、人体に有効な効果をもたらすように緻密に計算されています。

サプリメントが予防医学に利用されているのは、私たち日本人にはちょっと意外ではありませんか?

そして栄養のことを色々勉強した結果、歯科医である私が患者さまにお勧めしたいのが医療用サプリの「オーソサプリ」です。

オーソサプリは厳選した原材料を使用し 独自の配合にこだわるなど、ドクターズサプリならではの工夫が詰まったメイドインジャパンのサプリメントです。

 

オーソサプリについて詳しく知りたい方は、どうぞお気軽にお伺いください。

無料 アクセス解析タイ・バンコク情報